CONTENTS
sitemap

商品
..群知能AI
..ネットマーケティング
..ネット広告

会社案内
..概要
..沿革
..マスコミ紹介

スタッフ募集
..SE・プログラマ / アルバイト
..外注制作会社
..外注システム会社
..各種外注登録情報

問い合わせ
..商品について
..その他
..Q&A(制作中)



- 売れる店は「従業員 (のDNA) 主義」だ -

 活気のある売れている店に入ると、気持ちまで明るくなったような気がする。これは錯覚なのだろうか?人気の店員を見ると、客との会話がなんと多い事か?沈黙で売れる事など決してないと実感する。ネットでも...

 最も売る店員をよく見ると、商品の値段や品質などという話より 「私は...」、「僕は...」 と自分の経験や価値観、意見を話している。こう使ってるとか、こんな着こなしをして楽しんでるとかだ。

 よく「お客様第一主義」と言うが、単純に物だけを売るなら旧?大手スーパーのノリでいいが、ユーザーの生活を本当に豊かにするには、その人の生活スタイルと、店のテーマや価値観がどこかでオーバーラップする必要がある。

 つまり消費者のライフスタイルの、○○の部分ではこの店や、店のスタッフがプチカリスマになり、お客様のちょっと先を行く先生になる。客より従業員のDNAを鍛えればいい。チラシや広告は要らない。客が必要とする店には、客の方から寄って来るからだ。ネットはもっと顕著にこの構図が伺える...

 ちょっと古い話になるが、ふと、さんまさんがTV画面に1人だけ登場して、「幸せって♪なんだっけ...♪なんだっけ...」、「ポン酢しょうゆ♪のある家さ...♪」、「ポン酢しょうゆ♪はキッコーマン、キッコーマン」 と、たったこれだけを、ポン酢しょうゆ片手に歌った、CMが流れたことを思いだした。

 ポン酢なんて、どこの製品でも一緒じゃないの?って思ってしまう。成熟している市場であえてコマーシャルなど...、とも考える。だがこれが爆発的に受けた。登場人物の個性やインパクトもあったが、当時はなぜ受けたか理由がよくわからなかった。

 素材が最高とか、本鰹を使ったとか、醸造に特別な工夫があるとか無いとか...、品質や値段の話は一切ない。幸せな家庭というのを、食卓で鍋を囲む風景で売った。正に「シーン」を売ったのだ。視聴者はこれに共感した。

 ポン酢の提供する幸せのイメージと、消費者のそれとをオーバーラップさせることが出来た。商品にシーンをつけて売ることが出来たのだ。店でいえば、従業員が自分のライフスタイルの一部として語れるかどうかではないだろうか?本当にコストをかけるのはこの点で、これからの市場を取る勝組の最低必要条件だ。

 さんまさんというメッセンジャーを登場させたが、お店やWEBサイトでも全く同じだ。物を単品で売るのではなく...、こういった生活の、ここを、この商品を通して提案してるということだ。しかもそれを実践して、一足先に幸せになった人がそのイメージを伝える。それに共感した消費者が後に続く。

 客の顔色などどうでも良い。企業なり店なりがまずテーマを持ち、従業員がそれを語れるかどうかだ。従業員の質の高さこそが、客の質の高さで、マーケットに対する企業の存在価値の高さになる。

 商品なり、サービスを単品で売るのではなく、その商品が、ユーザーの生活をどう演出してくれるのかを見せる事だ。物ではなく、物が消費者に関わる生活かどうかだ。クルマを売るなら、クルマではなくカーライフを売る。

 バイクならエンジンとタイヤが付いた、冷たい機械を売るのではなく、消費者のバイクライフを売ることだ。バイク市場が冷え込んでいる中、シェアを拡大し続けてるハーレーダビットソンにその一端を伺える。雑貨や小物、ツーリングクラブと販売店は、バイクを楽しむ人達のバイクライフ&ステーションとしてユーザーをリードしている。

 ネットでは、口コミ情報のスピードと量が、更にこの現象を加速する。小さな「○○専門」という多種多用の○○ライフが登場し、それこそがマーケットの中心になるだろう。ただ現状では、実際の店とは全く違い、客との会話がなんと少ない事か?ネットだからと言って沈黙で売れる事など決してありえない。

 これを解決するには、既存のサイトとユーザーを結び付け、消費者の動向を簡単に捉える仕組みやユーザーの声、疑問に応える方法が必要だ。既存の方法ではない、何か新しいCRMの自動インターフェイスのようなものが必要だ。






  

35 本質への回帰は、強みの再認識だ
34 高値か安値か?どっちで勝負するかだ
33 1人が決める、とこだけが勝つ
32 "シーン"の助っ人!キャラ戦略の今
31 大手○○の再生はあるのか?
30 滞在時間,リピート率UPの武器Q&A
29 実例に見る、売れてる「シーン」作り
28 通販に見る 「シーン」 の誤作動
27 CRMを応用した 成功報酬型、販売代行始まる
26 売れる店は「従業員 (のDNA) 主義」だ
25 「シーン」は「専門」に付いてくる
24 こだわる消費者の実態は 「シーン」だ
23 クローズド!それが口コミ最大の戦略だ
22 なぜ マイページが失敗したのか?
21 「シーン」 は作るものそれが勝組の条件
20 「デフレ」 こそが最大のチャンスに
19 欲望ではなく「シーン」で売る
18 ラジオの逆襲、クローズドシンパシーとは
17 webレンタル店員 「売れっ子桜」/B面とは
16 第3の潮流、巻き返し戦争が今「B面」で
15 ナレッジ型FAQ&A戦略に新しい潮流
14 FAQは宝の山、消費者側に立つ事から
13 成功報酬型広告でノーリスクの売上を
12 今原点は、独占と市場の声を聞く事だ
11 成功報酬型(フルコミ)広告で売上を
10 世界恐慌は既に始まっている?
9 市場は既に縮小均衡してしまっている
8 ネットマーケティングが勝負を分ける
7 1人1人を捕らえた広告手法が新登場


  

13 お茶でうがいと、殺菌と
12 細菌とお茶と免疫力
11 ビジネス戦士の勝組ティータイム
10 深層水とミネラルバランスが生む巨大生物
9 お茶で酔う、リラクシゼーション
8 自然治癒力のサポート役、お茶
7 お茶は癌に効く、飲料でNo1
6 生活リズムと自然治癒力
5 生活リズムとお茶の役割
4 太陽で煮出す、お茶の効能 その2
3 太陽で煮出す、お茶の効能
2 最近の「お茶」と、テレビ番組紹介
1 健康に良いって言われる「お茶」サイトを回って...


(C)2002 ACOA , Inc. All rights reserved.