CONTENTS
sitemap

商品
..群知能AI
..ネットマーケティング
..ネット広告

会社案内
..概要
..沿革
..マスコミ紹介

スタッフ募集
..SE・プログラマ / アルバイト
..外注制作会社
..外注システム会社
..各種外注登録情報

問い合わせ
..商品について
..その他
..Q&A(制作中)



- 通販に見る 「シーン」 の誤作動 -

 イメージ戦略で最も進んでいる業界はTV通販だ。深夜長時間に渡って繰り返しその商品を手に入れた時の、シーンを植え付けている。健康器具等をこれで買った事はないだろうか?即使わなくなるのは何故だろうか?

 「衝動買い」と簡単に片付けられてしまうが、そうではない。その時は確かに「やるゾ」っと思ったのだ。美容や健康、スポーツ等はこのシーンが見せやすい。使用後はホラこんなに「美しく、元気に、強く」なれるでしょ、と視聴者にイメージさせる。

 ここまでは素晴らしい。「変わる」というのは人の本来的な欲求だからだ。ただこれはその人が望む本質ではないということだ。よく見てほしい、よほどの商品以外は、その時だけの一発屋で終わってしまっている。

 売り続けるには商品を転々と変える必要がある。自転車操業的「イメージ戦略」だ。ネットでは決してこういう売り方をしてはいけない。ただ、通販とネットはある意味非常に似ている。通販の欠けた部分を補えば、継続的で爆発的に売れる。この欠けた部分とは..

. 人が変わりたいと思う時、自分の目指すイメージや、それに近い人(価値観の近いショップや情報提供者を含む)をまず見つける。通販ではかっこ良い、シェイプアップしたモデル等がそうだ。TVを見ている時は、こうなりたいと真剣に思う。そういう自分のイメージを重ね合わせる。

 商品が手元に着く時、物は届くが、目指すイメージはとっくに消え失せている。これを使いこんで、あのようになる、と思った「あのように... 」がないのだ。イメージが続かないところや、無いところに人を動かす、本質的なエネルギーはない。

 通販が一瞬で終わる最大の原因だ。目指すイメージの持続、目的に達するまでのプロセスが全く無い。悩みや、喜び、誇らしさ等という、「シーン」や価値観を共有、共感できる仲間やプチカリスマ、プチリーダー的存在が無いからだ。

 ネットは違う、この共感を持続させて共有できる。消費者が目指す、「少し進んだ自分」を見せる事が出来る。即ち、オピニオンパーソナリティを継続的に作り、提供する事ができるのだ。

 通販とネットはある意味非常に似ている。通販では出来ない、継続的な共感を伴うシーンの共有、提供がネットでは可能で、それが最大の強みだ。

 オピニオンパーソナリティは、サイトの運営者自身だ。その人がその商品なりサービスに絶対の自信が必要だ。値段とか機能とかだけの比較を言ってるのではない。この場面では、自分ならこれを間違いなく選ぶ、といった主張だ。ライフスタイルの主張になる。

 ユーザーは、この主張に共感して追随する。ただ、主張に対するユーザーの動向、傾向を負荷なく把握できる方法は現在あまりない。一人一人に朝から晩まで、掲示板やメールで向かう事が可能な限られた1人社長、1人運営サイトに軒並み偏る。

 これを解決するには、既存のサイトとユーザーを結び付け、消費者の動向を簡単に捉える仕組みやユーザーの声、疑問に応える方法が必要だ。既存の方法ではない、何か新しいCRMの自動インターフェイスのようなものが必要だ。






  

35 本質への回帰は、強みの再認識だ
34 高値か安値か?どっちで勝負するかだ
33 1人が決める、とこだけが勝つ
32 "シーン"の助っ人!キャラ戦略の今
31 大手○○の再生はあるのか?
30 滞在時間,リピート率UPの武器Q&A
29 実例に見る、売れてる「シーン」作り
28 通販に見る 「シーン」 の誤作動
27 CRMを応用した 成功報酬型、販売代行始まる
26 売れる店は「従業員 (のDNA) 主義」だ
25 「シーン」は「専門」に付いてくる
24 こだわる消費者の実態は 「シーン」だ
23 クローズド!それが口コミ最大の戦略だ
22 なぜ マイページが失敗したのか?
21 「シーン」 は作るものそれが勝組の条件
20 「デフレ」 こそが最大のチャンスに
19 欲望ではなく「シーン」で売る
18 ラジオの逆襲、クローズドシンパシーとは
17 webレンタル店員 「売れっ子桜」/B面とは
16 第3の潮流、巻き返し戦争が今「B面」で
15 ナレッジ型FAQ&A戦略に新しい潮流
14 FAQは宝の山、消費者側に立つ事から
13 成功報酬型広告でノーリスクの売上を
12 今原点は、独占と市場の声を聞く事だ
11 成功報酬型(フルコミ)広告で売上を
10 世界恐慌は既に始まっている?
9 市場は既に縮小均衡してしまっている
8 ネットマーケティングが勝負を分ける
7 1人1人を捕らえた広告手法が新登場


  

13 お茶でうがいと、殺菌と
12 細菌とお茶と免疫力
11 ビジネス戦士の勝組ティータイム
10 深層水とミネラルバランスが生む巨大生物
9 お茶で酔う、リラクシゼーション
8 自然治癒力のサポート役、お茶
7 お茶は癌に効く、飲料でNo1
6 生活リズムと自然治癒力
5 生活リズムとお茶の役割
4 太陽で煮出す、お茶の効能 その2
3 太陽で煮出す、お茶の効能
2 最近の「お茶」と、テレビ番組紹介
1 健康に良いって言われる「お茶」サイトを回って...


(C)2002 ACOA , Inc. All rights reserved.